たくさんの人との交流できる環境。いつも笑顔が絶えない保育園です。

旭区民センター向かいのマンション1階にある定員12名の小規模保育園です。


少人数なので家庭的な雰囲気の中で保育が行えます。
みんなが一緒に生活することで、たくさんの「きょうだい」のようにお世話をしたり教えてあげたりと、社会性を養います。

旭きずな保育園について

心を育む 色んな体験を

人間の脳は3歳までに80%が完成するといわれています。
この頃から色んな初めての体験をすることにより脳に刺激を与え、社会をたくましく生き抜ける土台作りとなります。

食育について

園で作る出来立てごはん!

きずな保育園では、プロの調理師の先生がいつも美味しいご飯を作ってくれるので、みんなご飯が楽しみ♪

おやつも手作りです!

味覚が養われる大事な時期。
栄養だけじゃなく、食材や調味料にもこだわっています。

環境

子どもたちの過ごす環境の安全はもちろんのこと、旭きずな保育園では「空気」も大切にしています。「空気」は「食う気」であり「長生き」は「長息」とも言われます。
当園では、医療の分野でも推奨されている、マイクロプラスチックを除去する空気清浄機を導入し、より良い環境を目指します。

園長挨拶

きずな保育園の先生たちはみんな仲が良く、温かみのあるアットホームな保育園となっています。

子どもたちみんなが「きょうだい」のように支え合い、日々成長していくので、子どもたちの 成長する速さには驚かされます。

きずな保育園にはたくさんの「こだわり」があります。

それは、食べる・触れる・体験 です。

子供たちが元気にいつまでも健康に過ごせることが私たち親の一番の願いだと思います。

【食べもの】は「心」や「気持ち」「考え方」に繋がります。【触れるもの】も同じです。
都合よく作られたものには絶対にリスクはあります。
触れるものも自然のものにこだわり使っています。

そしてたくさんの初めてのことが【体験】できる環境作りを職員一同心掛けています。


十分な愛情をそそぎ、どの子も愛されている喜びを十分に感じられる保育を提供して参ります。

旭きずな保育園 園長大槻 健一Kenichi Ohtsuki

園の概要

設置者名 株式会社SALUS
施設名称 旭きずな保育園
園長 大槻 健一
所在地 大阪市旭区中宮1-12-27コモドガーデン山一Ⅱ 1F
TEL 06-6777-3252
FAX 06-6777-3252
開園時間 月~土 7:30~20:30
設立 平成31年3月1日
従業員 保育士7名・補助者2名・調理師1名・事務員1名
指導監督基準適合証明書 令和元年7月31日交付